秋新歓





9月26日より、東京大学運動会ア式蹴球部は選手とともに闘ってくれる新たな学生スタッフを募集しています。
東大ア式は、2018年に創部100周年を迎える伝統あるサッカー部です。文京区にある東大本郷キャンパスを拠点に活動しています。
日々、持てる全ての知性と情熱を注いでサッカーに取り組む選手たちを支え、ともに勝利を目指すのがスタッフの役割です。
活動の内容は、グラウンドでの練習のサポート、試合や大会の運営、クラブの広報活動など多岐に渡り、それぞれのスタッフが主体的にいきいきと活動しています。
サッカーが好きな方、大学生活で何かに本気で打ち込みたいと考えている方にとって、東大ア式は素晴らしい場所です。
このHPは、クラブのさまざまな魅力を伝えるべく作成されておりますので、より詳しくクラブのことを知りたい方は、是非ゆっくりとご覧になって下さい。
東大ア式のスタッフに興味を持った方は、下記のフォームまたは画像中のメールアドレスに気軽に連絡して下さい!
私たちは熱意のあるスタッフを心待ちにしています。東大生の方はもちろん、他の大学の方も大歓迎です。是非東大ア式の一員となってともに闘いましょう!

 連絡先グーグルフォーム:
http://ur0.biz/yDGH






現役スタッフの声

渥美真生(東京大学文学部4年)

私は高校時代まで勉強以外に頑張ったと胸を張れることがありませんでした。そんな自分を変えたい、仲間と目標に向かって熱くなってみたい、そう思ってア式蹴球部の門戸を叩きました。
入部当初は新しいことの連続でした。グラウンドでは、練習が円滑に回るように、常に先を読んで行動することが求められます。一生懸命にボールを追う選手を間近で支えることができ、チームとしての一体感を最も感じられる時間です。ピッチ外でも、パンフレットやグッズの制作、イベントの企画など、自分で考えて行動する機会に恵まれました。新しいスキルが身についたのはもちろんのこと、人を巻き込んで大きなことを成し遂げる経験、そこから得た自信はかけがえのないものです。
そして、なんといっても、公式戦での勝利の瞬間!仲間たちと一生懸命に頑張ったことが報われる瞬間の嬉しさといったら!!こればっかりは、言葉では伝えきることができません。ぜひ、これを読んでいるあなたにもア式蹴球部に入部して、一生ものの仲間と、人生最大級の熱さを体感して欲しいです!



 金内美苗(昭和女子大学グローバルビジネス学部3年)

こんにちは!
学生トレーナーをしている金内美苗です。

私は学校で部活前ギリギリまで授業を受け、終わったらすぐに本郷に向かう毎日を送っています。正直、大学の友達ともたくさん遊びたいです(笑)
それなのになぜ学生トレーナーを続けているのかというと、それは、選手からの「ありがとう」があり、怪我した時の対応など、私を頼ってくれる部分があるからです。
最近すごく嬉しかったことは、テーピングを巻いた時に専属のトレーナーさんから「美苗ちゃんが巻いた方が上手だね」と言われたことです(笑)

テーピングをやったりストレッチやマッサージをしたり、学生トレーナー業務全てが未経験だったので最初は不安だらけでした。でも、部員がテーピングやストレッチの練習に協力してくれて、みんながいてくれたから私は頑張れたし、支えられました。
些細なことかもしれないけど、選手のためになれて私は学生トレーナーの業務に誇りを持っています。



小坂彩(東京大学経済学部2年)

こんにちは。ア式蹴球部でテクニカルスタッフをしている、小坂彩といいます。
テクニカルスタッフは主に、自チームや相手チームの分析を、映像やデータを使って行っています。サッカーが好きな人、分析に興味がある人には、とてもやりがいがありオススメできる仕事です!
私たちア式蹴球部の一員として、勝利に貢献してみませんか?
みなさんの入部をお待ちしています!


Comments