女子部‎ > ‎試合結果‎ > ‎公式戦(2015)‎ > ‎

vs埼玉大学

▼試合結果

8/30(日) vs埼玉大学
6-0○(得点者:大坪3、成瀬3)

 全員で勝利を掴もう、と臨んだ初戦。相手チームは8人と数的有利な状況であったが、立ち上がりは攻撃がシュートまで結びつかず中々点が奪えない。
 均衡を破ったのは前半38分、34番戸枝のコーナーキックから4番大多和がヘディングで合わせ、こぼれたボールを10番大坪がゴールへ叩き込んだ。(1-0)勢いに乗る東大は直後の前半42分、再び戸枝のコーナーキックから、ファーで待っていた13番成瀬がボレーシュートを決めた。(前半:2-0)

 後半も攻撃の手を緩めず、後半6分、大坪のクロスに成瀬が冷静に合わせ3点目を奪う。(3-0)後半27分には大坪が相手DFからボールを奪い、GKが前に出ていたのを見越して遠目から打ったシュートがゴールに吸い込まれた。(4-0)後半43分、この試合既に2点を演出している戸枝のコーナーキックに成瀬が再び合わせ、ハットトリックを達成!(5-0)後半ロスタイムには、戸枝のスルーパスから大坪が相手DFと競り合い倒れ込みながらもゴールへ押し込み、大坪もハットトリックを達成!(6-0)

 後半は危ない場面もあったが、守備の要である大多和、55番泉野(慶應所属)が冷静な対応でピンチをしのぎ失点0に抑え、合計6-0で快勝、次節へつながる試合となった。

Comments