女子部‎ > ‎試合結果‎ > ‎公式戦(2015)‎ > ‎

vs日本女子体育大学

▼試合結果
10/10(土)
vs日本女子体育大学 0-10●


 遠方でのアウェーの試合が続く中での対戦となった。まずは失点を抑え、少ないチャンスをものにするという目標のもと臨む。
しかし序盤から立て続けにシュートを打たれ、前半6分に失点を許してしまう。(0-1) 前半10分にはCKから再び失点。(0-2) 早くも相手に流れを渡してしまう。その後は少ないながらもチャンスが生まれたが、点を決められない。前半17分、24分、39分にも失点を許し、前半を折り返した。(0-5)
 圧倒的な力の差を見せつけられ沈む中、ハーフタイムに福田監督より「自分たちの目指すレベルから考えれば、2年後にはこの相手とも戦えなければならない」との激励、メンバーの士気が上がる。
後半序盤、攻撃守備ともに良い流れが生まれ始める。しかし8分に相手に追加点を許すと徐々に相手のペースになり始め、後半17分、20分、25分には立て続けに失点。(0-9) 最後まで何とか気持ちを保ったものの後半36分にも失点、そのまま試合は終了した。(0-10)
格上相手との対戦、多くの課題を突き付けられることとなった。次節こそは勝利を掴み取るために、出来る限りの修正をしていきたい。
(戦評:1年横堀)

Comments