育成チーム‎ > ‎

2016/9/7

2016/09/06 15:54 に 東大ア式蹴球部 が投稿   [ 2016/09/06 16:23 に更新しました ]
9/4(日) Iリーグ2部Cブロック 第13節 14:00k.o. @慶應大学グラウンド
東京大学 1 (1-3/0-3) 6 東京農業大学



日曜日、火曜日と中一日での戦いになる連戦の初戦第13節。相手はIリーグで上位を走る東京農業大学。相手のサイドからの攻撃に警戒し、球際を粘り強くという意識をもって試合に臨みます。



前半は相手の中盤を巧みに用いたパス回しで左右に揺さぶられ、ディフェンスの対応が遅れたところでサイドを突破されたり中央から攻められたりなど守備の機会が増えます。前半16分、自陣前でパスカットしたボールを再度奪われ、そのままシュートに持ち込まれ失点を喫します。その後も押し込まれる展開が続き、前半26分、さらに32分には不用意なミスから失点をしてしまいます。なかなか有効な攻め手が見つからない流れが続きますが、34分にカウンターから攻め上がった保坂がペナルティーエリア内で倒されPKをもらいます。これを古賀がしっかり決めて3-1で前半を終えます。


後半開始から攻撃のカンフル剤として相馬、中村に代えて吉田、井小路を投入します。すると後半開始直後から攻め込む機会が増え、シュートチャンスも何度か訪れますが、結局得点できません。逆に終盤は相手にペースを奪われ2失点し結局1-5で敗戦。

チャンスで決めきれない、不用意なミスなど課題が浮き彫りになった一戦でした。次の拓殖大学戦まで時間はないですが準備をしっかり整え必ず勝利を掴みたいです。応援よろしくお願いします。

育成チーム広報
Comments