育成チーム‎ > ‎

2016/8/6

2016/08/08 19:28 に 東大ア式蹴球部 が投稿
8/6(土) Iリーグ2部Cブロック 第8節 16:00k.o. @上武大学グラウンド
東京大学 0 (0-0/0-3) 3 上武大学


Iリーグで4回目の上武大学での試合で、ついにホームチームの上武大学との試合です。怪我人が多く出ている育成チームですが、ここで勝利を得て勢いをつけ、巻き返しを図りたいところです。


 前半、攻める上武大と守る東大の構図で試合が進んでいきます。上武大はDFラインでボールを回し、タイミングを見計らって縦パスやスルーパスを再三狙ってきますが、東大の守備陣は集中して対応します。またGK田中のビッグセーブにも助けられ、得点を与えません。しかし、奪ったボールはすぐに奪い返される場面が目立ち、相手ゴール前に迫った場面は数回どまり。なかなかチャンスを作れません。スコアレスで前半を折り返します。
 後半7分に試合が動きます。上武大DFがCKからの折り返しをヘディングシュートを決め、先制。ここまで集中して守れていただけに痛恨の失点を喫してしまいます。その後、FW相馬に替えてFW井小路を投入しますが、その6分後にPKから失点し2点のビハインドを背負います。さらにFW箭川を投入し、井小路、箭川が何度かゴールに迫りますがなかなか良い形でシュートまで持ち込めず。綺麗な連携からMF保坂がミドルシュートを放ちますがGKに阻まれます。守備面では後半途中から東大の足が徐々に止まり、前半以上に危ない場面が目立ちます。
 結局、後半40分にはドリブルからシュートを決められ万事休す。0-3の完敗です。チーム、個人としての実力不足を今まで以上に痛感させられる試合となりました。


引き分けた城西大戦以降、3連敗。さらに得点が帝京大戦の1点のみとかなり苦しい状況です。しかしこういう厳しい状況のときこそチームの真価が問われます。個人の成長はもちろんのこと、チームとしても一回り二回り成長しなくては勝利は望めません。次節こそ良い結果を報告できるよう育成チーム全員で精進していきます。




 その次節ですが、8/14(日)に日本体育大学健志台キャンパスサッカー場にて日本体育大学と18:40k.o.で行なわれます。応援よろしくお願いいたします!




育成チーム広報



Comments