育成チーム‎ > ‎

2016/7/16

2016/07/28 5:35 に 東大ア式蹴球部 が投稿   [ 2016/07/28 21:23 に更新しました ]

6/11(土) Iリーグ2部Cブロック 第5節 11:00k.o. @朝鮮大学グラウンド
東京大学 3 (1-1/2-2) 3 城西大学

得点者 新見、北西×2


Iリーグ第5節、会場は朝鮮大学。「群馬県でも茨城県でもなくて嬉しい」が移動のバス内では聞こえます。試合相手は城西大学です。育成チームは普段スタメンのDF松坂やMF藤山、中村を欠きますが、第二節ぶりに勝利を手にしたい試合です。

 

 

 

前半頭は城西大学の前線からのプレスに苦しみボールを保持できない時間が続きます。押し込まれる場面は増えてきて、前半25分にゴール前の混戦から押し込まれ失点してしまいます。悪い流れとなりかけますが、4年生新見がこれを断ち切ります。40メートルはあろうかという距離でのFKで、以前から練習していた無回転シュートの助走に入ります。ベンチもまさかな、と思っていたが、新見の右足から放たれたシュートはキーパーの逆をつきゴール左上に突き刺さります。これで一気に勢いづいた育成チームはサイドを突破する機会も増やしつつ、前半を折り返します。

 

 



必ずひっくり返して勝ち点3を取ろうと再確認して臨んだ後半、開始早々に試合が動きます。後半2分、CKを獲得するとMF北西がドンピシャのヘディングでサイドネットに流し込みます。さらに後半11分にMF細井からの展開に抜け出した北西がしっかりGKとの1:1を制しこの日2ゴール目を決め、スコアを3対1とします。しかし、Iリーグでは初の2点のリードに気が緩んだか、後半26分、31分と連続失点を許します。途中出場のFW箭川にボールを蹴り込み、再度勝ち越しを狙うもそのままタイムアップ。勝ち点2を逃してしまいました。

 

 




更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。

明日はIリーグ第6節の試合レビューをお届けいたします。

 

 

今後とも応援よろしくお願いします。

 

 

育成チーム広報

Comments