■ 部員(内スタッフ)

 4年 14名(7名)
 3年 13名(1名)
 2年 22名(4名)
 1年 25名(8名)
 計 74名(20名)

■幹部

2018年8月〜
役 職 氏 名
学 年
主将
松坂 大和
3年
副将槇 憲之3年
 〃 大谷 拓也 2年
主務新屋 輝長3年
学生GM2年
 学生GM・総務 佐原 由香2年
 学連森 皓亮 3年
 会計 山住 友利恵 1年


新たに幹部に就任した部員の挨拶を以下に掲載いたします。


●主将 松坂大和 (藤枝東高校出身)

常日頃より東京大学ア式蹴球部の活動にご理解頂き、またご支援とご声援を賜りまして誠にありがとうございます。
この夏の代替わりを経て新たに主将を務めることとなりました3年の松坂大和です。
首位で折り返した前期の勢いを活かす意味も込め、引き続き中沖前主将にゲームキャプテンは任せる形となりますが、腕章の有無に関わらず副将の槇、大谷と共に覚悟と責任を持ってチームを引っ張っていく所存です。
全部員の総力を結集し、強さと魅力の両方を兼ね備えたクラブになれるよう身体にも頭にも汗をかいていきます。これからもどうぞ変わらぬご支援とご声援の程よろしくお願い致します。


●副将 槇憲之 (私立武蔵高校出身)

この度副将を務めさせていただきます、3年の槇憲之です。
もう1人の副将である大谷との役割の違いとして、私は高校時代主将だった経験を生かし、主にピッチ内を率いていく所存でございます。
ア式蹴球部はこれからリーグ首位で後期リーグを迎えます。この順位に慢心することなく、日々の練習から選手に対し厳しく接し、1部に返り咲くことができるよう精進して参りますので、変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願い致します。


●副将 大谷拓也 (私立武蔵高校出身)

副将を務めさせていただきます、2年の大谷拓也です。
槇さんとは高校時代主将を務めた者同士ということで、共に副将を務められることを光栄に思います。
部全体を俯瞰することは勿論ですが、何より部員一人一人に気を配れる人間でありたいという所存です。
オフザピッチの管轄が主という形ではあるものの、ピッチ上でこそ模範となれるように、大和さん・槇さんを支えながら日々責任を持って精進致します。
未熟者ですが精一杯努力致しますので、今後ともご指導ご鞭撻のほど宜しく御願い致します。


●主務 新屋輝長 (攻玉社高校出身)

主務を務めます3年新屋輝長と申します。
今年の一部昇格、その先にある関東昇格のためにピッチ内外で全力を尽くしていく所存です。
今後ともご指導ご支援の程よろしくお願い致します。


●学生GM 佐藤洋平 (仙台第二高校出身)

皆さま平素よりア式蹴球部の活動にご理解とご協力を賜りまことにありがとうございます。
この度、GMを務めさせていただきます2年の佐藤洋平です。
ア式蹴球部は今年創部100周年を迎え、先の双青戦も皆さまにご協力いただき100周年に相応しく盛大に開催できましたこと深く感謝いたします。
現在ア式蹴球部は都リーグ2部で首位につけており、後期リーグで1部昇格に挑戦致します。都1部昇格を果たし、次の100年に向けてその礎となるような1年にできますよう、裏方としてではありますが精一杯取り組んでまいります。皆さまこれからもア式蹴球部の応援をよろしくお願い致します。


●学生GM 佐原由香 (大分上野丘高校出身)

いつも温かいご声援を誠にありがとうございます。このたび学生GMを務めることとなりました、2年の佐原由香と申します。以後どうぞよろしくお願い致します。
現在ア式蹴球部はほぼ全選手が何らかの部の仕事を受け持ち、スタッフ数の減少傾向にも拘わらず、部の運営という観点でのスタッフチームはむしろ拡大しているとも言えます。ピッチ外での活動が勝利に繋がるに留まらず、活動それ自体が部の価値を高めていくものと信じ、部員一人ひとりの力が最大限生かされるよう俯瞰的な視野を忘れず精進してまいります。
下級生ながらこのような役職を拝命いたしましたことに大きな不安もございます。まだまだ未熟者ではございますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。