部員通信‎ > ‎

小坂彩

2016/09/27 2:17 に 東大ア式蹴球部 が投稿


 本日はテクニカルスタッフの紅一点、小坂彩を紹介します。


 高校時代は卓球部にプレーヤーとして所属しており、将来の夢は巨人のフロントと語る彼女ですが、大学ではテクニカルスタッフとしてア式蹴球部に入部する道を選びました。好きな選手にはアザール、ダビド・ルイス、マルセロを挙げており、海外サッカーへの造詣の深さがうかがい知れます。
公式戦ではもちろんのこと、通常練習の際もしばしばグラウンドへ足を運んではAチームの様子を撮影しています。部室での彼女は、たいていパソコンでトップチームのサッカーを分析しているか、神妙な面持ちで作戦ミーティングに参加しているか。彼女のテクニカルスタッフとしての日々の頑張りがア式のサッカーを支えていることは間違いありません。


 サッカー、卓球、野球と様々なスポーツとかかわってきた彼女ですが、実は東京大学の運動部を束ねている「運動会総務部」にも所属しています。東大の様々な運動部の人とつながりたいという想いでア式から総務部へと派遣され、今では広報局員として活躍しています。七大戦開会式次第をはじめとして、様々な出版物を製作してきましたが、いずれも洗練された美しいデザインで見る人の目を虜にしてきました。




 美しいのは彼女の制作物に限ったことではありません。小坂自身も気だるげな雰囲気がかわいらしいと一部で評判が高いです。Twitterで彼女の写真が使われた際には通常の数倍イイネとリツイート数が伸びました。東京大学運動会の真のマスコットキャラクターは彼女、小坂彩なのかもしれません…。
 これからも彼女のア式・総務での活躍に期待が高まります!


 そんな小坂彩について質問でさらに迫ります!あわせてご覧ください!

(文責 4年渥美)



Q 一番好きなスポーツはなんですか?

A 野球もサッカーも好きですが、純粋に“ファン”として好きなのがサッカーで、野球は好きとか嫌いとかを超越して”家族”のような存在です(笑)



Q 暇な時は何をしていますか?

A 暇そうな日があるとチケットを取って巨人戦を見に行きます。高校までは東京ドームまで往復2000円弱の交通費を払っていましたが、本郷キャンパスまでの定期を手に入れた結果、交通費がタダになって夢のようです(笑)


Q 好きなタイプはどんな人ですか?

A トーレスのような容姿にダビドルイスのような性格の人。ちなみに好きな野球選手のタイプはは普段はあまり活躍しないのに、ここぞというときに神がかった活躍をする選手です!



Q テクニカルスタッフのやりがいは?

A 勝利に対して深くコミットできる所。映像や公式記録、データを眺め、こするのは非常に地味な作業ですが、その分勝った時の喜びはひとしおです。
だからこそ、もっともっと勝ちたいし、勝利に少しでも貢献できる存在でありたいと思います。



Q ア式の何が好きですか?

A あえて言うならば、自分が所属する団体だから好き、という感じです。もっと強くなりたい、勝ちたい、いい部活にしたいという気持ちがある以上、何が好きなのかと問われると明確には答えられません、、、





いかがだったでしょうか!次回もご期待ください!





Comments