Aチーム‎ > ‎

前期リーグ最下位で終了

2016/07/04 19:25 に 東大ア式蹴球部 が投稿
7/3(日) 東京都1部リーグ第9節
vs 帝京大学
15:00ko @御殿下グランド

1-2 (1-0, 0-2)

前期リーグ最終戦、最下位に沈む東大としては絶対に勝たなければならない試合だった。
相手は、昨年ともに2部リーグで戦っていた帝京大学。
互いによく知るチームの顔合わせだった。

この日は気温34℃、湿度85%、日差しもあり、非常に厳しい環境だった。

前半は東大ペースで試合が進んだ。
ヘディング、セカンドボールで優位に立つことができ、押し込む展開が続いた。
そして、その流れから得たCKを決め、第4節ぶりに先制。
前半終盤にはピンチを招く場面もあったが、なんとか耐え、前半を1-0で終えた。

後半は、前半とは打って変わって押し込まれる展開で始まった。
前半の疲れと暑さで、足が止まりはじめ、セカンドボールを拾えなくなってしまった。
この悪い流れを変えることはできず、後半8分、21分に失点してしまい、逆転を許した。
試合をひっくり返すことはできず、そのまま1-2で試合は終わった。

前期リーグを終え、結果1勝8敗、最下位だった。
後期リーグ開幕まで1ヶ月半ほどある。
残留できるか否かは、この期間でどれだけ成長できるかにかかっている。


Comments