大学日本一へと続く道

2016/05/26 9:50 に 東大ア式蹴球部 が投稿
こんばんは。東大ア式Aチーム広報です。

ここ2日は、じめっとした暑さで、1年ぶりに日本のあのねっとりとした暑さを思い出した人も多いのではないでしょうか。


さて、東大ア式はといいますと、先週は惜しくも大東大に敗れ、1勝4敗で最下位に転落してしまいました。

次こそは必ず勝つ、、、

と闘志を燃やしているところですが、今週はリーグ戦はお休みになります。


代わりに行われるのが、4月に行われたアミノバイタル杯東京都予選の続きである都県戦プレーオフです。

この大会は、勝ち上がっていけば大学日本一へと続いていく大会です。
(最低であと8回勝てば日本一になれます。TVゲームの感覚だとあと8回なんて簡単にクリアできそうですけどね笑)

都県戦プレーオフとは、関東リーグに所属していないチームが、各都県のトーナメントを戦い、その代表が総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントに出場するための関東予選に参加する資格を得るための戦いです。東大は、4月に行われたアミノバイタル杯東京予選で4位以内に入ったため、プレーオフの出場資格を得たんですね。


気になる相手は、昨年まで関東リーグに所属しており、今季は神奈川県リーグで爆走中(4勝0敗得点41失点3)の産業能率大学です。思わぬ強敵と戦うことになりましたが、積極的にチャレンジしていって勝利を掴みたいと思います。

一発勝負なら何が起こるかわかりません。勝利の可能性がある限り走り続けるだけです!

応援よろしくお願いします!!


5月28日
アミノバイタル杯都県戦プレーオフ
vs 産業能率大学
@流通経済大学グラウンド 11:00k.o.


Comments