A

3月13日(日)
数字で見る2016年Aチーム

3…2015年2部リーグ成績。後半戦の失速で、自動昇格はかなわず。関東リーグへの昇格数の関係で、くり上がりの昇格となった。すなわち昨年度の成績としては、1部では一番下。生き残るには他大を上回る成長が必須となる。厳しい戦いを覚悟して臨む一年だ。

6…今シーズンの最低目標となる順位。自力の残留ラインは6位以上。これを達成して初めてその上を目指すことができる。

4…今シーズン関東昇格戦に進出するチーム数。上の目標を達成した先に見えるのが、『関東昇格』の四文字である。例年より1チーム多く関東昇格戦に臨める今年のリーグ戦。昨年は目標にすることすら叶わなかったが、今年はチャンスとも言える。

19…現在のAチームの選手数。4年9人、3年7人、2年3人という内訳。例年よりも少数精鋭のメンバー構成で、誰もが重要な戦力として戦えるチーム作りをしている。その分メンバー争いは激しいものとなる。

??…今年の新入部員数。毎年20人前後が入部し、数人は新戦力としてAチームにくいこみ、試合に出場している。今年はどんな選手が入ってくるだろうか。これからの新歓活動が楽しみだ。

Comments